ふるさと納税による「北海道 STAGE AID プロジェクト」~文化芸術・エンタテインメント活動の再開を支援を開始

北海道によるふるさと納税を活用したライブ・エンタテインメント事業者への支援につなぐプロジェクトがはじまりました。 北海道では、約3ヶ月の間、道民の外出自粛を要請するなど、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対策を行ってきました。 この間、北海道内の多くのアーティストが活躍の場を失い、文化施設や劇場の稼働率が大幅に減少するなど、文化芸術関係者にとっては、とても厳しい状況が続いてきました。...

北海道STAGE AIDについて

北海道STAGE AIDについて 新型コロナウイルス感染拡大に、先駆けた緊急事態宣言にともない、道内のライブ・エンタテイメント 事業社の多くがその要請に応えてライブやフェスなどのイベント中止を判断してきました。事業の自粛 は、ライブハウス、ライブバー、音響、照明、プロモーターなど多くの企業、団体、個人の経済に影響を 及ぼしました。われわれは収束後の新しい生活様式、「新北海道スタイル」での再開を目指すこと、また 感染予防ガイドライン策定、ライブ再開を目指す「北海道 STAGE AID プロジェクト」を立ち上げました。...